スタイリストの専門学校を希望【プロになるための近道】

30%の壁を超えるために

ネイルアート

本部認定校に入学しよう

プロのネイリストになりたい、独立開業したいとお考えの方は、ネイルスクールに入学しましょう。ネイルスクールでは、プロの講師の指導を受けられます。ネイリスト技能検定試験にスムーズに合格できる上に、確かな技術力を身に付けられます。しかし、ネイルスクールによって教育水準は大きく異なります。事前にどのようなサポートを受けられるかを、しっかりと確認しましょう。確認する際にまず重視したいのが、日本ネイリスト協会の本部認定校であるかです。認定校の中でもさらに高い教育水準を有する施設のみが、本部認定校に指定されます。本部認定校では本部認定講師が指導しており、極めて高レベルの授業を受けられます。また、本部認定講師は試験官を務めるため、資格取得に必要なポイントや技術を指導してもらえるメリットもあります。次に確認したいのが、ネイリスト技能検定試験の合格率です。1級ともなると、全国平均の合格率はわずか30%ほど。難関の試験に合格しなければ、資格を取得できません。ネイルスクールの中には1級であっても80%以上の合格率を誇るところもあり、短期間で資格を取得できます。2級や3級であれば100%の合格率を残しているネイルスクールもあるため、基礎から始める方も安心して入学できます。最後に確認したいポイントがアフターサポートです。独立開業を目指している方は、アフターサポートの有無で安定した経営ができるかが決まります。商品を特別価格で購入できるか、最新情報やイベントを知らせてくれるかをチェックしましょう。ネイルスクールの中には、資格取得後の就職サポートを行っています。美容業界に就職したい場合には、就職セミナーや面接対策が行われるかを確認するといいでしょう。

Copyright© 2018 スタイリストの専門学校を希望【プロになるための近道】 All Rights Reserved.